▼Contents
●About
●Gallery
●P-Bbs
●P-Chat
●Pixiv
●Mixi
●Link

since 2001 - 10


●Web拍手


  

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼ 20071114[Wed]  ブックマーク代わりに
■サンドロット
http://sandlot.chu.jp/



初音ミクマンガがやばすぎる。かわいすぎる。
特にリンと一緒に出てるやつ。かわいすぎる。
さあ、とりあえずみんな見に行くんだ!



今日はしんどいので定時で帰りますよ( ´・ω・)
スポンサーサイト


▼ 20071108[Thu]  いろいろ読んだ
今日は仕事終わってから色々マンガ読みました。
やっぱマンガはいいねえ。


■こどものじかん
エロさだけが目立ってるこのマンガですが、
というか自分もずっとそういうマンガだと思ってたんですが、
二巻以降を読んでから評価が一転。
何この心理描写満載のトラウママンガ。

確かに表現や描写がストレートで狙ってる部分も多少あると思いますが
これをそれだけで括り付けちゃうのは総計だなぁ。

読んじゃって満足したから買いはしないと思うけど、
続刊が気になるところです。
自分の職場がネカフェだと手軽に読める分本買わなくなるのがアレだねw



■CLANNADオフィシャルコミック
こないだお金の都合で買いそびれたんですけど、
今日は3巻まで買って来ました。
4巻売り切れてて買えませんでした。
しまったよ。迷うなら買えの法則を守らなかった自分に与えられた罰か…。

中身を読んでみてまず思ったのは、
CLANNADの新しい解釈というか、
原作やアニメにも無い話の展開がちょろちょろあり、
良い流れになってるなーと思いました。

んで絵を描いてるみさき樹里さんの絵柄がとてもいいんだ。
この作品に合った絵柄なんだ。
キャラ一人一人がとても優しく描かれてて、愛情感じました。
今1巻読み終えた時点でこの日記かいてますが、
続きが読みたくてたまりません。中身知ってるのにね。
この人の描いたCLANNADが読みたいw

これ時期が時期なら同人誌買い漁ってたかもしれんなー。
あまりにも逸脱してなければ、いくらでもアナザーストーリーが読みたいよ。

CLANNADの同人誌といえば、先日友人の家で

■てりやきにくまんWeb
http://www24.big.or.jp/~gerotan/

この方の描いた同人誌読みました。
ゲームのエンディング後の話を書いたほのぼのストーリーがヒットしすぎ。
あまりにも萌えすぎて転がりまくりでしたw

あとクロさんはおなじみなのかな。
楓弥さんの同人誌もその友人宅で発見。
どっかで見かけた絵だなーと思って奥付見たら、
むちゃくちゃ見覚えのあるサークル名とお名前が。
世の中狭いんだぁと思った瞬間でした。




ほんと最近カイジとかその手のマンガばっかり読んでたから、
こういうマンガ読むと癒されるね。
間違っても高層ビルの上にかけられた鉄の柱の上を歩いたり、
5000万つぎ込むパチンコとか耳を懸けたカードゲームとかしないもんね。




あー、癒される。


▼ 20070125[Thu]  春よ来い
春よ、来い (Volume1) 春よ、来い (Volume1)
咲 香里 (1999/09)
講談社

この商品の詳細を見る


結構前にも書いたと思うんだけど、
久しぶりに読み返してみて面白かったのでまた記事にしてみました。

言うなれば、さえない主人公が妙にモテまくるギャルゲっぽい話と言えば話なのですが、
三角関係やら何やらで色々と大変なお話だったりします。
判りやすく言うなら、君望の後半戦を普通に描いたらこうなりましたみたいな。

主人公が優柔不断でモテまくる話ってのはいちご100%などでもありますが、
この作品は"別れ"がちゃんと描かれてる分リアルに感じて、
主人公もヘタレといえばヘタレですがバカユキや真中ほどヘタレでもなく、
失敗を通じてちゃんと成長して行ってるので見てて好感が持てました。
ていうか普通に感情移入してたしなー。

打ち切りだったのかはちょっと判りませんが、
後半の展開がちょっと急だったかな…という気はしますけれども、
終わり方としては結構満足行く終わり方だったりします。

それほどメジャーな作品でもないような気もしますし、(←失礼)
古本屋さんで安く買えるんじゃないかな。
マンガ喫茶や立ち読みで気に入ってもらえたら是非とも最後まで読んでみてほしい一品です。


▼ 20070122[Mon]  ねむい
判る人だけ判ってくれ



田中ユタカ氏のマンガは独り身の時に読むと身にしみるなぁ・゚・(ノД`)・゚・。

こんなピュアな心をいつまでも持っていたいもんだ。





rakugaki.jpg

全然関係ないけど昔のらくがき。
HDD漁ってたら出てきたから貼りつけてみる。おやすみーww


▼ 20060315[Wed]  かしまし
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 1 (1)
あかほり さとる 桂 遊生丸
メディアワークス (2005/01/27)
売り上げランキング: 8,482
おすすめ度の平均: 4
4 ヒロインによる三角関係が楽しめる
4 女の子になっちゃった主人公の恋愛を描くマンガです。



テレビアニメを見て、まずはその絵柄にヤラレマシタ。
話もなかなか面白かったので、マンガ買ってみたんですが
コレほんといいですね!!!!
男の子がある出来事で性転換しちゃったってお話は
昔から良くありがちな話と言えばそうなんですが、
こういった地味なお話は俺かなり好きだったりします( ^ω^)

個人的には、とまりとやす菜との恋愛模様だけで終わりにしてほしいのですが、
人気が出てきたらそうもいかなくなるんでしょうかね。
良い作品なだけに、綺麗に終わらせてほしいもんです。
ともあれ、マンガもアニメも楽しみな一品です(*゚∀゚)=3ハァハァ
見てない人は是非とも一度見てみてくださいな~。


▼ 20060206[Mon]  デスノート10巻
Death note (9)
Death note (9)
posted with amazlet on 06.02.06
大場 つぐみ 小畑 健
集英社 (2005/12/02)


↑は10巻の画像が無かったので9巻でw


今日は帰り本屋さんに寄って、これだけ買いました。
で、いつも通り1時間ぐらいかけてじっくり読みました。
以下、ちょっとネタバレ入ってるかもしれない感想ですので
読んでない方は見ないように!


↓ ↓ ↓


[ 続きを読む ]


▼ 20060124[Tue]  今日買ったマンガたち


ということで、今日の戦利品です。

■ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

なんていうかもう、嘘だ!に全て持っていかれました。
((((゚Д゚)))ガクガクブルブル


■ひぐらしのなく頃に 綿流し編

詩音と魅音が可愛いです。いいね。鬼隠し編ほどじゃないけど怖い部分もあった。
残念ながら祟殺し編は無かったです(´ω`)


■ウミショー

以前から興味があったので購入。
この人のマンガ、エロいのに全然エロくないのがいい味だと思います。


■焼きたて!ジャぱん 21巻

(´ω`)惰性ってのはこういうことを言うのかね。
今度は面白いかもしれないってのを期待して買う毎日。
でも原作者がリアクションに対して突っ込みいれるとかどうなのよ_| ̄|○


■セカンドハウス

家庭に居場所を無くしたサラリーマンと、女優を目指す女の子の恋物語。
不倫モノといえば聞こえは悪いですが、なかなか面白かった。
TVドラマもやるみたいですね。東京系なのでこっちで見られるかわかんないですが、
もしやってたら見てみたいなぁって思います。



ということで、今日買ったらコミックは概ね当たりだったかなって思います。
ジャぱん…・゚・(ノД`)・゚・。



09<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >11



templete by*淀川宮戸



track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。